総務経理担当

災害遺児愛護基金事業

ご寄付のお願い

 災害遺児愛護基金事業は、交通・労働・自然災害により、父や母が亡くなったり、重い障害を受けた場合、義務教育修了前の児童を養育している保護者に、基金の運用益と、皆さまの善意による寄附金で、見舞金や激励金、入学・卒業祝金の給付金を支給する事業です。

見舞金
災害で遺児になったとき、遺児1人につき100,000円
入学祝金
遺児が小学校、中学校(特別支援学校を含む。)に入学したとき、1人につき50,000円
激励金
遺児1人につき年30,000円
卒業祝金
遺児が義務教育を終了したとき、1人につき50,000円

 子ども達の心身の健やかなる成長のため、皆さまのあたたかいご支援をお願いいたします。

 

災害遺児愛護基金事業へのご寄付の流れ

秋田魁新報 「善意」の欄に掲載を希望
する しない
秋田魁新報社県内各支局(PDF)に寄附者様が寄附金を持参 寄附者様が寄附金申込書(Excel)にご記入の上、本会にFAX(018-864-2702)して、秋田銀行、北都銀行各支店で専用振込用紙(送金手数料無料)(Excel)にて寄附者様が寄附金を振込
寄付金額により、感謝状、御礼状を本会が作成

 ※上の表から各様式をダウンロードできます。

 

チラシ等のダウンロード

 

 チラシ
 
  ※クリックでダウンロードできます。

 

秋田県災害遺児愛護基金事業報告

 ※A4(2枚) クリックでダウンロードできます。
 

 

これまでのご寄付一覧