地域福祉担当

ふれあいの居場所の効果

このような効果が期待できます

仲間づくり

皆が同じ立場で参那する事によって、自然と仲聞意識ができ、絆が広がリ、日常での支えあいの輪が広がリます。

生きがい社会参加への意欲

楽しみを持つことによリ生活にメリハリができます。自分の居場所があり特技や趣味が活かされることで生きがいや社会参加への意欲が高まります。

孤立防止・閉じこもり防止

気軽にでかける所があると、いろいろな人と出会え、楽しみができ、孤立防止・閉じごもり防止につながリます。

困り事の早期発見

会話の中から、生活上の困りごとや心配ごと何か気になる方について早期に対応できる可能性があリます。

心のやすらぎ

人と交流し、お互い理解しあい、認め合い、心を開きあうことによって、心のやすらぎを得る事ができます。

世代を超えたふれあい

子供から高齢者まで幅広い年齢層の方が交流することによって、世代を起えて』ふれあいができ、学び合う場になります。

情報交換などによる安心な地域づくり

地域の方と関わることで情報交換の場となり、生活に役立つ情報を知ることができたり、お互いに支いあえることができる地域社会づくリにつながります。

子育てによる不安や悩みの解消

誰かに相誠することによリー人で悩むことや寂しさがなくなリます。
また子ども達にとっても多様な交流により支え合いの心が育まれます。 

商店街の活性化

商店街にある空き店舗などの活用により、賑わいあふれる商店街づくりの促進につなげていくことが期待できます。