地域福祉担当

地域福祉トータルケア推進事業

地域福祉トータルケア推進事業について

私たちを取り巻くさまざまな悩み、不安、困りごとには、いままでの縦割りのサービスだ けでは十分対応できません。
そこで、地域住民と社会福祉協議会をはじめとした地域の関係機関・団体などがいっしょになって、これらのニーズに対応できる地域づくりを目指す取組みが「地域福祉トータルケア推進事業」(トータルケア)です。トータルケアは、住民の福祉ニーズを地域の課題として捉え、地域住民と地域の関係者が協力しながら、暮らしやすい地域をつくっていくという地域福祉の仕組みです。

地域福祉トータルケア推進事業 実施要綱

参考)社協・生活支援活動強化方針

全国社会福祉協議会では、今日の地域における深刻な生活課題や社会的孤立といった地域福祉の課題に応える社会福祉協議会の事業・活動の方向性と具体的な事業展開を、「社協・生活支援活動強化方針」(強化方針)として示していますが、本県では強化方針を具体的に推進していくための方策として、トータルケアに基づく取組みを本会と市町村社会福祉協議会が協働して推進しています。




トータルケアNEWS

最新号
バックナンバー