生活相談支援担当

秋田県高齢者総合相談・生活支援センター

秋田県高齢者総合相談・生活支援センターは

「高齢者総合相談センター」「介護実習・普及センター」を統合し平成25年4月1日に開設しました。

当センターの業務は、社会福祉法人秋田県社会福祉協議会が平成30年4月より、秋田県より受託し運営しています。
高齢者に関する総合相談や介護に関する啓発に取り組むとともに、虐待問題、高齢者権利擁護等に関し市町村や地域包括支援センターの取り組みの支援を目的にしています。

  • 秋田県高齢者総合相談・生活支援センターでは、高齢者やその家族が抱える悩みや心配ごとなどの総合的な相談に応じ、解決のお手伝いをします。
  • 相談者の秘密は堅く守ります。
  • 相談は無料ですが、通話料は相談者の負担になります。
  • 相談受付時間は月曜日から金曜日の午前9時から午後5時です。(電話、来所、手紙、メールなどで相談に応じます。)
    ※土曜日・日曜日・祝日・12/29~1/3の年末年始はお休みです。

 

定期専門相談のご案内

センターの相談員が対応する一般相談のほか、専門家による専門相談を行っています。

専門相談には、下記の三種類があります。ぜひご利用ください。

法律相談(弁護士が担当)

遺言、相続、金銭貸借、消費者被害、人権問題等の相談

人生相談(学識経験者が担当)

家庭内の不和、人間関係、介護、老後の不安、社会参加などの日常的な生活の中における様々な相談

高齢者権利擁護相談(弁護士と社会福祉士、または司法書士と社会福祉士が、二名体制で担当)

高齢者の尊厳の視点に立った権利擁護(虐待防止、成年後見、財産管理等)の相談

 専門相談日程はこちら

※専門相談は無料ですが、予約が必要です。下記までお問合せください。

 

 【担当:高齢者総合相談・生活支援センター TEL 018-824-4165】