介護支援専門員(ケアマネジャー)

令和2年度介護支援専門員各種研修について

令和2年度介護支援専門員各種研修の日程を掲載いたします。

実施要項は、事業所等へメールでお知らせします。
なお、今後新型コロナウイルス感染症の拡大の状況によっては、介護支援専門員等法定研修の実施が困難になる場合があります。このような場合、厚生労働省老健局振興課事務連絡の考え方に基づき研修の延期又は中止等の措置をとる場合がありますので御承知おきください。延期又は中止等とする場合は、秋田県及び秋田県社会福祉協議会のホームページで御案内しますので、随時御確認ください。
また、延期又は中止等により資格更新時期を過ぎてしまう介護支援専門員及び主任介護支援専門員については、一定期間資格を喪失しない取り扱いとする旨の通知が厚生労働省より出ております。

 

受講希望の際は、次に御留意の上、お申込みくださるようお願いいたします。
1.研修ごとに受講対象者が異なりますので、実施要項をよくお読みいただいた上で、該当する研修へお申込みください。各研修を修了された方には、それぞれ修了証明書を交付します。
2.実施要項に記載されている受講対象者以外の方が受講した場合、研修の修了そのものが無効となります。それによって、更新の手続きができないこともありますので、十分御留意ください。
3.更新研修は、介護支援専門員証の有効期間内における実務の従事状況や初回の更新か2回目以降の更新かで受講する研修が異なりますので、御留意ください。
4.介護支援専門員証に記載されている有効期間満了日までの最新の有効期間内(5年間)に専門研修課程Ⅰ及び専門研修課程Ⅱを修了している方は、別途更新研修を受講する必要はありません。
5.受講申込みは、研修ごとに受講申込みに必要な書類(受講申込書、実務経験証明書等)に必要事項を記入の上、定められた期日までに郵送によりお申込みください。FAXでの申し込みは受け付けませんので、御留意ください。
6.申込書受付後、受講決定通知書をお送りいたしますので、研修当日お持ちください。
7.今年度の更新研修(実務未経験者)・再研修は、1組での開催となります。受講対象者の方は、御留意ください。
8.更新研修の修了日の前に、介護支援専門員証の有効期間が満了となる方については、下記「秋田県介護支援員有効期間取り扱い」を御参照ください。
 

令和2年度介護支援専門員各種研修について

  • 令和2年4月17日現在での予定となっております。
  • 日程等が変更になる可能性もありますので、予め御了承ください。
  • 主任介護支援専門員研修及び主任介護支援専門員更新研修については、詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。

研修の御案内は、各事業所等へメールにてお知らせします。封書によるお知らせは原則いたしませんので、メール及びホームページを随時、確認してください。
なお、今年度、更新の対象となっている方は、更新の回数及び介護支援専門員としての実務の従事状況により、受講する研修が異なりますので、注意してください。

 

各研修の実施要項は以下のとおりとなります。

※専門研修課程Ⅱ及び初回更新研修(実務経験者)後期研修並びに2回目以降の更新研修(実務経験者)では、事例を持参していただくことになります。科目に定められている7事例全て準備してしていただくことになりますので、注意してください。

更新研修(実務未経験者)・再研修につきましては、今年度は、1回の開催となります。更新の対象者で、有効期間中に実務経験のない方は、注意してください。

再研修のお申込先は、県長寿社会課になりますので、お間違いのないようにお願いたします。また、受講申込時に受講手数料を納付することになりますが、秋田県証紙での納付になりますので、別紙 秋田県証紙販売一覧を参照してください。

秋田県証紙販売一覧

お問い合わせは

〒010-0922
秋田市旭北栄町1-5

社会福祉法人秋田県社会福祉協議会
施設振興・人材・研修部 介護支援専門員養成事業担当

電話:018―824―3666 ( 8:30~17:15)
FAX:018―864―2840

ダウンロード