施設経営振興担当

種別協議会の紹介

秋田県母子福祉協議会

 秋田県内の母子生活支援施設で構成される任意団体です。
母子生活支援施設職員の研修を行ったり、母子家庭(ひとり親家庭)の支援を行うことを通じ、子どもがよりよい環境で成長できるようつとめています。
また、ドメスティック・バイオレンス(配偶者や恋人等から受ける暴力)の被害者は圧倒的に女性が多いこともあり、その保護拠点として各施設が有効に機能できるように各種事業を行っています。

秋田県児童福祉協議会

 秋田県内の児童養護施設、乳児院、児童自立支援施設、医療型障害児入所施設で構成される任意団体です。
保護を必要としている子どもに対して、施設間で連絡しながら、継続的なケアが提供されるための顔の見える関係づくりができるよう、また施設入所中、退所後を通じて子どもがよりよい環境で育つことができるよう、研修などの事業を行っています。

秋田県社会就労センター協議会

 秋田県内の就労支援施設(旧授産施設)で構成される団体です。就労支援施設特有の「障害を持った方が仕事をし、賃金を得ることで生きがいを持って暮らせるように努める」という目的に添って、施設の受注開拓に向けた調査・研究や、施設職員の企業的感覚を養う研修などの事業を行っています。
また、この協議会では独自にホームページを運用しており、小規模作業所も含めた施設のPRを主とした情報の提供を行っています。

秋田県社会就労センター協議会ホームページ

http://www.selp-akita.net/

秋田県地域包括・在宅介護支援センター協議会

 秋田県内の地域包括センター・在宅介護支援センターで構成される団体です。
地域包括支援センターは、平成18年4月1日から介護保険法の改正に伴い創設された機関で、それまで在宅のひとり暮らし高齢者などを支えてきた在宅介護支援センター(各市町村によって位置付けが異なります)や、各関係機関と連携を図りながら、地域住民の心身の健康維持や生活の安定、保健・福祉・医療の向上、財産管理、虐待防止など様々な課題に対して、地域における総合的なマネジメントを担い、課題解決に向けた取り組みを実践していくことをその主な業務としています。
この協議会では、県内を9つの地区に分割し、それぞれの地区でも独自に活動を行っています。県全体では、それぞれの地区ごとの情報共有や、研修などの事業を行っています。

秋田県老人福祉施設協議会

 本会は、県内の老人福祉施設及び系列の老人福祉介護相談事業所・老人福祉介護サービス事業所並びに社協等単独デイサービス事業所を会員として構成されており、全県的な立場にたって研究協議を行うとともに、県・市町村の他、県内の高齢者福祉推進を事業展開する各関係機関との密接な連携のもとに、高齢者福祉の向上と発展、及び介護保険制度の円滑な実施と運営に寄与し、秋田県の老人福祉事業の推進に貢献することを目的としております。

 また本会は、老人福祉事業及び介護保険事業の推進を図るため、

  1. 老人福祉・介護保険問題に関すること、
  2. 老人福祉・介護保険事業推進のための具体的方策に関すること、
  3. 施設・事業所職員の資質向上・処遇改善に関することに関し、企画立案・調査研究・研修及び連絡調整を行う他、独自にホームページを運営し、会員施設のPRを主とした情報の提供を行っております。
秋田県老人福祉施設協議会ホームページ

http://www.akitaroushikyo.org

秋田県介護支援専門員協会

 本会は、秋田県内の介護支援専門員(ケアマネージャー)で構成される団体で、県内の各圏域協議会等の自主的組織活動を支援するとともに、協議会間の情報の交換や共有化、研修事業等を通じて介護支援専門員が相互に資質の向上を高め、保健・医療・福祉の増進に寄与することを目的としております。

 介護支援専門員は、市町村社会福祉協議会や在宅介護支援センターをはじめ、特別養護老人ホーム・ディサービスセンター、病院等の介護保健施設・事業所に所属するなどして、介護保険法に定める各種介護サービスを受ける際に、介護を必要とする方々に最もふさわしく、適切な環境をつくることを常に心がけ、介護サービス利用を希望する方やその家族とともに、サービス利用者本位のケアプランの作成に努め、日々、介護を必要とする高齢者の健康と生活を守るための活動を行っております。

秋田県ホームヘルパー協議会

 本会は秋田県内のホームヘルパー(訪問介護員)で構成される団体で、ホームヘルプ活動に関する調査・研究、会員の表彰並びに研修会や会報ニュースの発行等を通じ、会員相互の資質向上と親睦を図るとともに、関係機関との連携を持ち、高齢者及び障害児(者)の福祉の向上に寄与することを目的としています。

秋田県社会福祉法人経営者協議会

 本会は、社会福祉施設を経営する社会福祉法人を代表するものを会員として構成される組織で、社会福祉施設を経営する社会福祉法人全般に関わる課題を調査研究・協議を行い、関係機関との密接な連携のもとに、社会福祉の発展に寄与することを目的としております。

 県内の福祉施設利用者に必要なサービスが適切に提供されるよう、

  1. 社会福祉法人の基盤確立のための調査、研究、
  2. 社会福祉法人事業の育成強化、
  3. 福祉施設経営指導事業

などの事業を通じて、社会福祉法人としての施設経営を支援しております。

秋田県知的障害者福祉協会

 本会は県内における知的障害児者施設や相談支援事業所等を会員として構成される任意団体です。
会員施設等職員の資質向上を目的とした研修会や障害児者の子どもをもつ親の会との合同研修会を実施するほか、他機関等との連携により本県における知的障害者施設等の健全な発展と円滑な運営を推進しています。
また、利用者の社会参加を促進するために県内3地区(県北・中央・県南)でスポーツ大会や各種レクリエーション等を実施しており、今後も各種事業や関係機関等とのさらなる連携を図り、県内の障害児者福祉の一層の向上に寄与していきます。

秋田県知的障害者福祉協会ホームページ 

     http://www.aki-chifuku.net/

参考データのご案内:「平成28年度社会福祉施設・法人便覧」(秋田県版)はこちらからご覧になれます→法人便覧(秋田県HP)