福祉サービス評価担当

福祉サービス第三者評価

 本会は、「秋田県福祉サービス第三者評価推進委員会」に認証された評価機関として福祉サービス第三者評価を行っています。

福祉サービス第三者評価とは

 社会福祉事業者が提供する福祉サービスの質を、公正・中立な立場で専門的かつ客観的に評価します。第三者評価の目的は、事業者が抱える課題を具体的に把握し、サービスの質の向上につなげるとともに、評価結果の公表により、利用者に適したサービス・事業者を選択するための有効な情報を提供します。

 社会福祉法第78条で、社会福祉事業の経営者には、自己評価等の実施により良質なサービス提供に努めることを義務付けており、第三者評価を受けることは、サービスの質の向上のための措置の一環としています。

 

評価機関(秋田県社会福祉協議会)情報

評価機関情報(秋田県社会福祉協議会)詳細はこちら
  • 福祉サービス第三者評価実施規程  (PDF)
  • 福祉サービス第三者評価の手法に関する規程  (PDF)

 

本県における福祉サービス第三者評価の推進状況をみる

秋田県福祉サービス第三者評価推進委員会のページ(美の国あきたネット:秋田県公式Webサイト)

 

 

第三者評価の標準的な流れ


※ 申込みから公表までの期間は、約5か月間必要とする。

1.書面調査

事業者が行う自己評価結果や関係資料の提出を受け、事前調査を行います。

2.利用者調査

原則として、すべての利用者又は家族等を対象として、アンケート調査を行います。

3.訪問調査

書面調査・利用者調査の結果を基に、本会の調査者3名が事業者を訪問して調査を行います。
本会では、組織管理運営業務の経験者、福祉、医療、保健分野の有資格者もしくは学識経験者で、養成研修会を受講・修了した調査者20名を確保しています。
ただし、評価を行おうとする福祉サービスに従事していないことを条件とします。

4.評価決定委員会

公正・中立な立場の第三者(福祉、医療、法律及び経営等に関する学識経験者、社会福祉事業経営者又は直接業務従事者、福祉サービス利用者又は県民)からなる評価決定委員会の審査を経て評価結果を確定します。

5.評価結果

評価結果は、事業者の同意を得たうえで福祉保健医療情報ネットワークシステム「ワムネット」を利用して公開します。

 

本会のホームページを活用し、利用者及び家族が事業者を選択する際の有効な情報(画像含む)を提供します。

 

 

受審料金

基本料金(A) 200,000 円
利用者・家族アンケート
に係る料金(B)
@300円×定員数
※ 事業所の定員数等によって異なります
交通費(C) 調査者3名×(訪問調査2日+調査者合議3日分)の交通費実費額を別途請求
消費税(D) (A)~(C)の合計額×8%
合計 (A)~(D)の合計額

基本料金には、以下の料金が含まれます。
  • 訪問調査に係る費用
    調査者3名分の報酬、保険料等
  • 評価資料の通信運搬費
    本会と事業所、本会と調査者との宅急便代等
  • 評価報告書等の資料作成代等
  • 評価決定委員会の経費

定員数50名で、事前説明を希望した場合の評価料金(例)

基本料金(A) 200,000円  
アンケート料金(B) 15,000円 (@300円×50名)
交 通 費(C) ※ 11,100円 (@740円×5日×3名の場合)
消 費 税(D) 18,088円 (226,100円×8%)
評価料金合計 244,188円  
                   ※ 交通費(C)は、秋田市に自宅等がある調査者の場合で、仮に秋田県社会福祉会館と中央地区
                     老人福祉総合エリアとの往復(1日740円)で計算した例です。実際には調査者の自宅等から
                     施設との往復2日分、自宅等から秋田県社会福祉会館との往復3日分を計算します。

本会では、会員施設に対する割引を行っております。
  • 会員割引:本会会員施設が受審する場合 10%割引
  • 受審手数料+アンケート料金からの割引となります。

 

 第三者評価のお申込み・お問い合わせ先

お申込み
  • 福祉サービス第三者評価受審申込書/福祉サービス第三者評価に係る基本情報 (Word) 
  • 福祉サービス第三者評価受審申込書/福祉サービス第三者評価に係る基本情報 (PDF)
お問い合わせ

社会福祉法人 秋田県社会福祉協議会
総務企画部 企画情報担当
TEL 018-864-2740
FAX 018-864-2702
E-mail hyoka@akitakenshakyo.or.jp