認知症対応型共同生活介護事業所

地域密着型サービス外部評価結果:グループホームすずめだて

公開年月日:   2010年3月19日

事業所名
グループホームスズメダテ
グループホームすずめだて
施設種別 認知症対応型共同生活介護事業所
所在地 五城目町高崎字雀舘下川原88-5
定員・ユニット 定員数 18 名   2 ユニット
開設年月日 平成15年3月15日
立地環境  500年の歴史を持つ朝市と城下町のたたずまいが残る静かな住宅地にある。
周辺施設等からの
アクセス
JR八郎潟駅からバス10分、五城目バスターミナルより車で2分
併設・系列施設等
施 設 名 定員数・ユニット等
   
   
   
   
   
   
   
   
職員配置
 管理者  1 名  介護支援専門員  1 名
 計画作成担当者  1 名  介護員  14 名
   0 名    0 名
   0 名    0 名
職員内訳
正職員 9 名 嘱託職員 0 名 臨時職員 0 名 パート 8 名
夜間の体制 夜勤 2 名   宿直 0 名
周辺協力機関等  
協力医療機関 千葉内科医院、湖東総合病院、わしや歯科医院 
事業所連絡先 TEL:  018-855-1550 
FAX:  018-855-1551 
メール:  
経営主体 有限会社 すずめだて 
ホームページ  

 

事業所の特徴(評価の高い点、改善が求められる点など)
運営理念・運営体制
 穏やかな日常と心安らぐ環境作りを心がけ、入居者一人ひとりが生き生きと自分らしく生活を送れるよう支援することを開設当初から理念に掲げている。
 事業所の敷地が広く、夏祭りなどで地域住民との交流の機会づくりに努めていることから、今後は利用者の見守りや緊急災害時の協力・支援体制の構築に向けて積極的に働きかけるなど、地域の福祉拠点として地域と連携したサービス提供体制の確保にも努めてほしい。 
関係づくりと具体的な支援
 センター方式による利用者のアセスメントを年2回行い、家族会を設置して利用者及び家族の意向把握に努め、管理者及び職員が利用者の笑顔を最優先に考えてケアにあたっている。
 また、昨年度から認知症対応型のデイサービスを併設し、地域のニーズに応えられるよう多機能性を持ち、協力医の「在宅時医学総合管理」により訪問診療など医療面での支援も充実させている。 

 

事業所からのコメント
開設して早いもので6年が過ぎました。2棟目も増設し1年たち職員も新たな気持ちで入居者様が穏やかに過ごせる様取り組んでいます。
 最近は地域の方々との交流も多々あり、自然と地域に溶けこんできているように思えます。
春になり畑作りや花壇作りを心待ちしている入居者様もおり、収穫を楽しみにしているすずめだて入居者様と職員一同です。 

 

評価結果の詳細を見る

ワムネット