認知症対応型共同生活介護事業所

地域密着型サービス外部評価結果:グループホームおものがわ

公開年月日:   2009年12月15日

事業所名
グループホームオモノガワ
グループホームおものがわ
施設種別 認知症対応型共同生活介護事業所
所在地 横手市雄物川町沼館字佐田10-1
定員・ユニット 定員数 18 名   2 ユニット
開設年月日 平成16年1月15日
立地環境  県道沿いに位置し、町中心部である地域局や中学校、大型スーパーや協力病院、消防署や駐在所などに近隣し、家族や地域との交流が確保され社会資源が豊富な立地環境にある。
周辺施設等からの
アクセス
横手駅前バスターミナルより沼館行きバスにて40分、終点下車
併設・系列施設等
施 設 名 定員数・ユニット等
 グループホームおものがわC棟  横手市雄物川町沼館字高畑394
   
   
   
   
   
   
   
職員配置
 管理者(ケアマネジャー)  2 名  認知症ケア専門士(他兼)  1 名
 介護福祉士(他兼)  5 名  社会福祉主事(他兼)  2 名
 調理師(他兼)  1 名  ホームヘルパー  12 名
   0 名    0 名
職員内訳
正職員 15 名 嘱託職員 0 名 臨時職員 0 名 パート 3 名
夜間の体制 夜勤 2 名   宿直 0 名
周辺協力機関等 横手市消防署雄物川分署、横手警察署雄物川駐在所、横手市社協雄物川地域局 
協力医療機関 市立大森病院、雄物川クリニック、曽根医院、小野歯科医院 
事業所連絡先 TEL:  0182-38-6123 
FAX:  0182-38-6123 
メール: famiyu-o@amber.plala.or.jp 
経営主体 有限会社 ファミーユ 
ホームページ  

 

事業所の特徴(評価の高い点、改善が求められる点など)
運営理念・運営体制
 「その人らしく、のんびり、ゆったりと」を理念に掲げ、ユニット毎に毎月ケア目標を立て、利用者と地域とのつながり、家族や友人等とのつながりを大切にしながら支援している。
他事業所との職員一日交換やケア日誌の効果的な改善など職員の資質向上やサービス改善に積極的に取り組んでおり、地域密着型サービスの理想的な形として、今後さらなる向上と取り組みに期待したい。 
関係づくりと具体的な支援
 関係者や地域のネットワークを活用して在宅復帰につなげるなど、一人ひとりが安心して生活できる環境づくりに努めるとともに、看護師による定期巡回や医療機関との24時間対応など、医療面の充実にも努めている。
また、法人代表者及び管理者のリーダーシップのもと、ヒヤリハット報告書を受けて自作でセンサー付きマットやチャイムコールの工夫・設置に取り組んでいるほか、ケアや食事、衛生管理などの管理委員会をユニット毎に設置し、全職員が同じ意識で利用者の自立生活支援に関わっている。 

 

事業所からのコメント
 地域密着型事業所として、当ホームでは介護と共に力を入れているのが医療連携である。職員の看護師を中心に、協力病院とは入居者の方達の状態情報共有、在宅復帰や看取りに関して医師とのカンファレンス、夜間緊急時の往診等、24時間体制のバックアップ支援をいただいている。
「その人らしく のんびり ゆったりと・・」を理念に掲げ、地域に見守られ支えられ、地域に根ざしたホームを、地域と共に作り上げていきたい。 

 

評価結果の詳細を見る

ワムネット