認知症対応型共同生活介護事業所

地域密着型サービス外部評価結果:グループホーム合歓

公開年月日:   2010年4月14日

事業所名
グループホームネム
グループホーム合歓
施設種別 認知症対応型共同生活介護事業所
所在地 にかほ市象潟町字家ノ後36-1
定員・ユニット 定員数 9 名   1 ユニット
開設年月日 平成18年4月1日
立地環境  にかほ市象潟の中心に位置し、近隣には小学校や保育園、スーパーなどがあり気軽に出掛けることができる。また、居室の窓からは鳥海山が見え、車で少し出掛けただけで自然豊かな海や山に触れ合うことが出来る。
周辺施設等からの
アクセス
JR象潟駅より徒歩3分
併設・系列施設等
施 設 名 定員数・ユニット等
 デイサービスセンター合歓  定員15名
 特別養護老人ホーム蕉風苑  定員50名
 ショートケアセンター蕉風苑  定員40名
 デイサービスセンター蕉風苑  定員25名
 ホームヘルプセンター蕉風苑  
 居宅介護支援センター蕉風苑  
 ケアハウス西施苑  定員15名
 障がい者通所施設さんとらっぷ  
職員配置
 管理者(兼務)  1 名  計画作成担当者(兼務)  1 名
 介護職員(介護福祉士)  3 名  介護職員  3 名
   0 名    0 名
   0 名    0 名
職員内訳
正職員 3 名 嘱託職員 2 名 臨時職員 2 名 パート 0 名
夜間の体制 夜勤 1 名   宿直 0 名
周辺協力機関等 にかほ市警察署、にかほ市消防署、特別養護老人ホーム蕉風苑 
協力医療機関 医療法人「圭尚会」金病院 
事業所連絡先 TEL:  0184-33-8055 
FAX:  0184-33-8233 
メール: nebu@vega.ocn.ne.jp 
経営主体 社会福祉法人 象潟健成会 
ホームページ  

 

事業所の特徴(評価の高い点、改善が求められる点など)
運営理念・運営体制
 法人理念の「隣人愛」を基本に、「尊敬とふれあい」「自信と喜び」「地域と共に」をキーワードとした事業所独自の理念を掲げ、その実現をめざして職員一人ひとりが年間目標を決めてケアにあたっている。
母体法人は複数の福祉施設を運営しており、系列事業所の特殊浴槽や福祉車輌の使用、看護師や栄養士による連携のほか、系列病院と連携しながら終末期における看取りを実践するなど、法人の強みを存分に生かして柔軟に支援しており、利用者及び家族と職員の安心にもつながっている。
また、研修目標や種類、目的など法人として研修に対する基本姿勢を明確にし、職員の資格取得や資質向上、内部研修毎の年間計画に基づき、職種や経験、個人目標などに応じて組織的に参加できる体制を整え、組織全体で職員の質の向上に努めている。 
関係づくりと具体的な支援
 法人内の感染症予防に全職員が意識して取り組んでおり、手すりやトイレの消毒や加湿器の設置など、衛生面や清潔の保持を徹底している。
法人発行の広報誌を全戸に配布したり、建物1階の「地域交流スペース」をサロンとして地域に開放しているほか、AEDを設置して地域での活用方法を模索するなど、法人全体が地域の福祉拠点として関わりを深めている。 

 

事業所からのコメント
 グループホーム合歓では、毎日の生活の中で、ゆっくり会話しながら過ごす時間を大切にし、入居者の皆さまと喜びや悲しみをともに分かち合うことで、より密接な関係を築くことが出来るよう努め、スタッフは常に笑顔で、ふれあいと尊敬の念をもって接することを心掛けております。
また、合歓では、地域と密着した開かれた施設を目標に、小学校や保育園、地域の方々との交流をすすんで行っております。今後も、地域の皆様方の協力を得ながら、地域の福祉拠点となれるよう今まで以上に努力してまいります。 

 

評価結果の詳細を見る

ワムネット