認知症対応型共同生活介護事業所

地域密着型サービス外部評価結果:えがお大曲

公開年月日:   2010年1月20日

事業所名
エガオオオマガリ
えがお大曲
施設種別 認知症対応型共同生活介護事業所
所在地 大仙市大曲船場町1-1-21
定員・ユニット 定員数 9 名   1 ユニット
開設年月日 平成16年4月16日
立地環境  閑静な新興住宅地に位置し、近くには「大曲の花火」会場である雄物川河川敷があり、散歩コースとなっております。遠くには四季のうつろいを感じられる姫神山が眺望できます。車で5分程で、大曲市街で買い物ができます。
周辺施設等からの
アクセス
JR大曲駅より徒歩20分
併設・系列施設等
施 設 名 定員数・ユニット等
 えがお神宮寺  (介護予防)認知症対応型共同生活介護 2ユニット
 グループホーム杉矢崎  (介護予防)認知症対応型共同生活介護 1ユニット
 デイサービスセンターひびき愛  (介護予防)認知症対応型通所介護
 えがおケアプランセンター  居宅介護支援事業
   
   
   
   
職員配置
 管理者(介護福祉士)  1 名  介護員(介護福祉士)  1 名
 計画作成担当者(管理者)  0 名  看護師  1 名
 介護員  6 名    0 名
   0 名    0 名
職員内訳
正職員 6 名 嘱託職員 0 名 臨時職員 0 名 パート 3 名
夜間の体制 夜勤 1 名   宿直 0 名
周辺協力機関等 介護老人保健施設「杏寿園」、特別養護老人ホームこもれびの杜 
協力医療機関 仙北組合総合病院、吉方内科医院 
事業所連絡先 TEL:  0187-66-3021 
FAX:  0187-66-3022 
メール: egao2@topaz.plala.or.jp 
経営主体 株式会社 えがお 
ホームページ http://www8.plala.or.jp/eegao/

 

事業所の特徴(評価の高い点、改善が求められる点など)
運営理念・運営体制
 「地域と共に」という法人共通の理念を掲げ、地域でその人らしく暮らすことを実現するため、毎年度の目標を定めて実践に努めている。
 また、職員の資質向上に力を傾注しており、研修計画に基づいた内部研修には中央講師を招いて研鑽するなど、法人全体として職員のスキルアップとともにサービスの標準化に努めている。 
関係づくりと具体的な支援
 職員は利用者と家族、地域との心の通う交流をめざし、日々の関わりの中で意欲を引き出しながら些細な意向の把握にも努めており、あえて献立をつくらずその日その日の状況に応じてメニューを決めるなど、一般家庭と変わらない和やかで落ち着いた生活を支援している。
 事業所は新興住宅地にあり、目立たない看板を掲げて「家」であることを意識し、旧町内会のネットワークに加入するなど徐々に地域の中に溶け込んできている。 

 

事業所からのコメント
 入所されている方たちは、平均年齢86.4歳、90歳代の方が2名と高齢化の進んでいるホームです。加齢に伴い、身体的には年々行動範囲も狭まってきていますが、今年の職員の目標はレクレーションに力を入れ、身体能力に応じた「お楽しみ活動」をたくさん企画することです。 

 

評価結果の詳細を見る

ワムネット