認知症対応型共同生活介護事業所

地域密着型サービス外部評価結果:グループホーム山王台

公開年月日:   2009年8月27日

事業所名
グループホームサンノウダイ
グループホーム山王台
施設種別 認知症対応型共同生活介護事業所
所在地 大館市池内字上野234-1
定員・ユニット 定員数 9 名   1 ユニット
開設年月日 平成19年8月1日
立地環境  住宅街の一角にあり、近くにはバイパスが通っているが、車の雑音もなく静か。周囲は林に囲まれていて、野生のキジ・鳩・リスもやってくる。
周辺施設等からの
アクセス
秋北バス たつみ町経由 山王台下車、歩いてすぐ
併設・系列施設等
施 設 名 定員数・ユニット等
 特別養護老人ホーム扇寿苑  定員80名、短期入所定員20名、デイサービス定員30名
 扇寿苑グループホーム  定員18名
 指定居宅介護支援事業所  
 大館市地域包括支援センター扇寿苑  
 比内福祉センターデイサービス  定員45名
 比内ヘルパーサービスステーション  
 大館市比内生活支援ハウス(受託)  定員11名
 介護サービスセンター山王台  
職員配置
 管理者(計画作成者・介護師)  1 名  計画作成者(介護支援専門員)  1 名
 介護師(介護福祉士)  4 名  介護員(ヘルパー2級)  4 名
   0 名    0 名
   0 名    0 名
職員内訳
正職員 3 名 嘱託職員 0 名 臨時職員 6 名 パート 0 名
夜間の体制 夜勤 1 名   宿直 0 名
周辺協力機関等 たつみ町町内会、たつみ寿会(老人クラブ) 
協力医療機関 小松内科胃腸科医院、神成歯科医院(訪問) 
事業所連絡先 TEL:  0186-43-3888 
FAX:  0186-43-3888 
メール:  
経営主体 社会福祉法人 比内ふくし会 
ホームページ  

 

事業所の特徴(評価の高い点、改善が求められる点など)
運営理念・運営体制
 「環境を整え一人ひとりのニーズを把握して安らぎのある生活が送れるように支援します」を理念として掲げ、それを具体化したケア方針も定めており、BS法を用いて「自分や家族が生活したい」との視点で職員間で話し合いながら理念をつくり上げている。
 事業所は比較的新しい住宅街にあり、民家と違和感のないモダンな造りで周囲に溶け込んでおり、地域の福祉拠点として地域と積極的に関わりながら利用者の快適な生活環境づくりに努めている。
 また、職員一人ひとりの目標やビジョンをキャリアアップシートで明らかにし、研修計画に反映させながら職員の専門性の確保と段階的なスキルアップを図っている。 
関係づくりと具体的な支援
 管理者の認知症ケアに対する意識が確立されており、認知症という視点ではなく一人の人として当たり前の生活を送ることを支援する姿勢のもと、職員と一体となって様々な工夫や実践につなげている。
 利用者の生活スタイルは都会的で、地域の関りや認知症ケアに対する理解も理想的であり、地域密着型サービスのモデル的な存在として今後の取り組みが期待される。 

 

事業所からのコメント
 町内会をはじめ、地域の協力機関等からの理解・協力を得ていることで、入居者様の行動範囲が広がっています。
 おかげ様で、入居者様自身の「私も何かやってみたい!出来る事はないか!」という生活意欲の高まりを、日々感じています。
 また、家族様の理解も深いため、面会や電話等での交流も多く、入居者様の安定した生活に繋がっています。
 今後は「永くホームで過ごしたい。過ごさせたい。」という入居者様・家族様の要望に応えられるよう、法人と一体になって検討していきたいと思います。 

 

評価結果の詳細を見る

ワムネット