ニュース&トピックス

「秋田県における権利擁護センターの整備に向けた提言書」を作成しました

秋田県における権利擁護センターの整備に向けた提言書

 本会では、成年後見制度の利用促進等に関する国の動向や本県の現状を鑑み、今年度、市町村社協及び秋田県社協における「権利擁護センター」の整備に向け、秋田県地域福祉推進委員会の専門委員会として「権利擁護センター設置検討委員会」を設置しました。

 検討委員会では、県内の現状と課題を踏まえ、センターに求められる役割や機能、整備に向けた具体的な方策などについて整理し、「秋田県における権利擁護センターの整備に向けた提言書」にまとめました。

本提言書を通じて、権利擁護支援の体制を構築することの重要性について関係行政機関及び社協の方々の理解が深まり、今後、「権利擁護センター」の整備も含めた体制構築に向け、各地域における協議が進展することを期待します。

 


第1章 基本的な考え方
第2章 県内における権利擁護支援の取組み状況(実態)
第3章 市町村社協「市町村権利擁護センター」の整備に向けて
第4章 秋田県社協「秋田県権利擁護センター」の整備に向けて