ニュース&トピックス

トータルケアNews.No56 を発行しました

国において、平成27年度に介護保険制度の改正が予定されておりますが、今回の改正は、個別の介護サービス事業への影響だけではなく、社会福祉協議会が推進している地域福祉にも大きな影響をもたらす内容であり、介護サービス事業実施の有無に関わらず、社協組織全体での対応・取組が求められます。このたびのトータルケアNEWSでは、国のガイドライン案をもとにポイントを解説しております。

内 容
  1. 介護保険制度の改正内容のポイント
  2. 市町村社会福祉協議会における当面の取組課題
     
     
NEWS

    No.56 は こちらから