ニュース&トピックス

「福祉人材の確保・定着化に関する報告書」を作成しました

働きやすく、やりがいのある職場づくりを目指して

 秋田県地域福祉推進委員会では、福祉人材の確保・定着化に向け、働きがいのある職場づくりを進めるための方策について調査研究を行うことを目的に、平成26年度に「福祉人材の確保・定着化に関する委員会」を設置しました。
 委員会では、次の3点を基軸に調査・検討・協議を行いました。
  (1) 事業所における雇用・就労環境の実態把握
  (2) 人材の確保・定着化に向けた職場づくりのあり方に関する事項
  (3) 人材育成に向けた取り組みに関する事項
 
 当委員会における検討概要、取り組み方針を取りまとめた「報告書」を掲載しますのでご覧ください。

 「福祉人材の確保・定着化に関する報告書」(PDF)