秋田県の地域福祉について

コミュニティソーシャルワーク実践者養成研修

令和元年度 コミュニティソーシャルワーク実践者養成研修

 コミュニティソーシャルワークは、生活上の問題を抱える個人や家族に対する個別支援と、それらの人々が暮らす地域における生活環境の整備や住民の組織化等の地域支援を統合的に展開する実践であり、現在国が取り組む地域共生社会の実現に向けた地域福祉の推進においても大変重要な視点です。
 この度、コミュニティソーシャルワークの視点や技法に基づく地域福祉実践者を養成することを目的として、次のとおり研修を実施しますので、ご案内いたします。

期日

◆基礎編 令和元年6月19日(水)・20日(木)
◆応用編 令和元年9月18日(水)・19日(木)

会場

秋田県社会福祉会館 9階第3会議室  ※会場までのアクセス

参加対象

 社会福祉協議会職員、行政地域福祉担当職員、地域包括支援センター・在宅介護支援センター・指定相談支援事業所・子育て支援センター等相談支援機関職員、社会福祉法人地域福祉担当職員等
※上記以外の職種の方は、個別にお問い合わせください。

内容

 実施要綱(PDF) をご参照ください

申込方法

 6月10日(月)までに参加申込書を電子メールでご提出ください。
※参加申込書はこちら →
「参加申込書」(Excel)

お問い合わせ・お申し込み先

地域福祉・生きがい振興部
地域福祉・生活相談支援担当/小松
TEL 018-864-2714
E-mail chiiki@aitakenshakyo.or.jp