シニアサークル

境町ゲートボール連合会

生きがいを感じながら健康増進

私どもの上部組織は日本ゲートボール連合会に始まり秋田県ゲートボール協会、各郡市支部があり境町ゲートボールはその流れの末端組織であります。設立当時は100名を超える壮年層の会員でしたが年々の年齢的な自然減があり新しい会員を迎えるのが、緊急の課題であり組織を上げて取り組んでおるところです。

さて私どもの活動方針は元より健康増進会員相互の親睦交流であり毎週水・土・日曜日の夏場は境町健康広場常設コート、冬場は地元の横手ふるさと館屋内体育館で練習を重ねながら各種大会の出場に備えている此の頃です。設立当初は娯楽的、健康面の要素が大きかったが近年は競技としての取組みが加わって多面的な楽しみも感じられます。

いずれゲームの内容が一球のプレーでさまざまな展開となり一喜一憂で作戦的球運びが要求され、頭脳的な種目であることが日中一杯プレーしていても飽きないところでもあると思います。皆さんもやってみませんか、大歓迎。

代表者  会長 菅谷 行夫
所在地  横手市
活動場所  境町健康広場
設 立  昭和54年4月
人 数  24名(男12名・女12名)
会 費  年1,000円
会 員  募集中
照会先  菅谷 行夫
連絡先  0182-36-1075

画像1