シニアサークル

きさらぎの会

名作文学を読む

主に名作日本文学を読み理解を深める講座です。平成20年の講義を振り返ってみますと

  1. 新美南吉の世界『おじいさんのランプ』 『ごんぎつね』 『手袋を買いに』など孤独のもたらす寂しさについて、人間の生きている中での寂しさについて考えました。
  2. でんでんむしのかなしみ
    この童謡は、皇后美智子様がご婚約前に愛読しておられた事で知られています。すべてのでんで虫が悲しみを背負って生きているのでした。
  3. 竹取物語
  4. 長根歌

平成21年は源氏物語に挑戦しております。高齢になりましたが、頭の働きを活発にし教養をつける事で、社会に忘れられないよう頑張っていきます。

代 表  大石 愛子
市町村名  横手市
開始年月日 昭和61年2月
構成員  15名(男1名・女14名) 
会 費  月1,000円
会 員  募集中
照会先  大石 愛子
電話番号  0182-32-9729