シニアサークル

横手市グラウンド・ゴルフ連盟大森町愛好会

グラウンド・ゴルフで健康増進

生涯スポーツとして大森町に普及すべく、平成8年4月仲間44名で設立した。その後ルールの勉強や競技技術の講習などを実施し普及に務め、その結果年々会員が増加、現在は151名となっている。 愛好会結成以来、全県規模の大会として、平成13年10月7日第5回「山田敬蔵杯グラウンド・ゴルフ大会」、又、平成18年8月6日には第36回「県民スポーツ大会」としてグラウンド・ゴルフ大会を開催し、会員総出による受け入れ態勢により盛会に終了したことは大会運営に対する自信となり、その後の大会がスムーズに出来ることにも通じていると確信している。

平成14年度には念願の大森町グラウンド・ゴルフ場が完成(日本GG協会認定 認定番号150号)。会員の練習量も増え一段と活性化している。尚平成14年から会員の増加に伴う業務の多様化により新たに事務局を設けより充実した運営を行っている。

今後は会員の増加を図る事は勿論初心者に多くのトライのチャンスを与え向上のため努力、工夫、学習の機会を作っていきたい。
(文 笹嶋 一男)

代 表  笹嶋 一男
市町村名  横手市
活動場所  大森町グラウンド・ゴルフ場
開始年月日  平成8年4月5日
構成員  151名(男92名 女59名)
会 費  年2,000円
照会先  佐藤 敏己
電話番号  0182-26-2154

画像1