シニアサークル

増田シルバーピンポンクラブ

元気を醸成するシルバー卓球

17年も昔、当時の若い人達(60代)が、有志に呼びかけて始めたクラブのよう。

わたしも教職を退いて5年目、幼な友達の勧めで、好きな卓球の仲間入りをした。
入会したとたん、卓球のラリーの楽しさに魅了された。クラブのモットーは「仲良く、朗らかに健康保持に努める」ことだった。
週2回の練習は待ち遠しかった。休憩時間(30分)も楽しかった。

現役時代は、同職種の同僚や生徒達を見詰めての生活だった私にとって、クラブ員の多種多様な人生経験からくる人間味はすばらしかった。
かざり気ない、なごやかな付き合い方に感動した。
そうしたわたしの背中が、会長という重責を負うことになった。
それから10数年、卓球練習、春秋の親睦会、対外試合挑戦と夢がどんどん膨らんでいる。

新しく仲間入りした会員の中には、家庭にばかりとじこもっていると、話題が乏しく、気が晴れないことが多かった。
卓球クラブの楽しさを味わい、ストレス解消できたと評判もよい。
「寝たきりにならない、すこやか健康法」の一端として、年中活動している。

シルバーピンポンの仲間になりませんか。

代表者  梅内 秀彌
所在地  横手市
活動場所  増田体育館
設 立  平成6年1月17日
人 数  26名(男12名・女14名)
会 費  年6,000円
会 員  募集中
照会先  梅内 秀彌
連絡先  0182-45-3357

画像1