シニアサークル

琴川スゲ笠伝承同好会

みんなで守ろう伝承工芸

  • 平成8年1月5日
    琴川伝承同好会として発足  県老連で製作実演
  • 平成9年
    東京の老人クラブ役員来所30名製作実演
  • 平成13年8月23日
    男鹿市無形文化財に指定
  • 平成14年2月13日~15日
    男鹿市セト祭り(ナマハゲ館)製作実演
  • 平成15年
    大仙市老人クラブ役員来所 25名 北秋田郡相川老人クラブ来所
  • 平成19年8月28日
    民俗技術調査の為東京デム研究所より未所製作実演

年1回はすげ笠づくり実習勉強会を行っている。
男鹿市教育委員会、市老連事務局、地区会長。会員は年に10回集まり実習、勉強会を行っている。

戦後まで作られた琴川古来のすげ笠材料などは豊富な里だけに伝承して行きたいと思っておりますが、会員が老化していく中で新会員の入会を願っております。
人との和を大切にしながら老人クラブ集会の折に話し合っています。

代表者  三浦 猪吉
所在地  男鹿市
活動場所  公民館
設 立  平成9年1月15日
人 数  14名(男3名・女11名)
会 費 
会 員  募集中
照会先  三浦 猪吉
連絡先  0185-34-2037 

画像1