シニアサークル

児桜コスモスクラブ

児桜コスモスクラブはこんなサロン

古代史を秘めた高清水の岡の一角、古四王の杜を借景とする自然に恵まれた地に、児桜コスモスクラブは10年前誕生しました。高齢者たちが家にこもらずに気軽に寄り合って、なごやかなユーモアと風流の心で人生を楽しもうというのがモットーです。

コスモスクラブという名前も、秋田の児桜、秋桜、コスモスというユーモアのある連想から付けられました。郷土文化を研究している前会長の佐々木栄孝さんを中心に、まず寺内周辺の豊かな史跡探訪からスタートしましたが、その後、男鹿半島など名石の産地をひかえて石磨きの会が生まれ、更に謡の会やカラオケの会、アウトドアのグラウンドゴルフも加わりました。

発会当初から、年8回廃品回収を行い、市から集団回収推進事業奨励金の交付を受け、会の運営費にあてており、会費0円。あえて会則も設けず、だれでも気軽に参加できる会で、60代、70代を含めた約35名のメンバーが思い思いの活動に参加しています。(文 加藤  智美)

代表者   田口 繁郎     
設 立   平成6年4月
人 数   35名(男27名・女8名)
開催場所  児桜会館
会 費   な し

画像1