シニアサークル

道川民謡おどり教室

歳を重ね、ますます美しく

生涯学習が提唱され「1人1学習を」と奨められた昭和55年頃、踊りの好きな人達が集い、公民館にお願いして開講していた時期、それが今も続いているグループです。先生も自分達でお願いし以来25年、車で40分位の距離を通っていただいています。その間公民館には練習の場所、発表の場、その他、諸々の事で絶大な後押しをいただき、家族の協力も大きく、本当に好きな事に楽しんで取り組むという事に、生き甲斐を感じております。

人数も多くありませんし、年齢も高くなっておりますので技術の向上等は望まれませんが、今まで自分達も楽しみ、地域の方々とのふれ合いの思い出を大切に、これからは自分達の健康維持、生きる望みとして毎週月曜日の午後、岩城会館に集い11月の文化祭に恥ずかしくない発表が出来ます様励んでおります。

暇になったら何かしよう、では無く体力、気力のあるうちに夢を育て、歳と共に美しい心で結び合えます様に!!

代表者  工藤 シゲノ
所在地  由利本荘市
活動場所 岩城会館
設立   昭和55年4月
人数   10名(男0名・女10名)
会費   年24.000円
会員   募集なし