注目情報

「地域福祉再構築研究会報告書」を発行しました

   医療や介護が必要になっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるように「地域包括ケアシステム」を地域の特性に合わせて構築していくことが求められています。
 平成25年度、秋田県社会福祉協議会では秋田県から委託を受け地域福祉再構築研究会を設置し、「地域福祉」の視点で、多様な生活問題の把握と解決に向けた関係機関の連携や支援のあり方、地域福祉を進める専門職の役割などについて検討し報告書をまとめました。
 各市町村において地域福祉を進めるうえでの参考となるよう県内の先進事例も盛り込んでいますので、ぜひご活用ください。
 

  地域福祉再構築研究会報告書