福祉保健研修内容

キャリアパス対応生涯研修課程(中堅職員コース)

階層別研修

中堅研修
研修名 キャリアパス対応生涯研修課程(中堅職員コース)
目  的 中堅職員としての役割行動を遂行するための基本を習得し、自らのキャリアアップの方向
を考える。
対象者

県内の社会福祉施設・事業所に従事してる方で、概ね入職3年以上の方。職種は問いませんが、
すでに主任・係長等の役職にある方は含みません。

科  目

【基軸科目】「キャリアデザインと自己管理」
【基礎科目】「福祉サービスの基本理念と倫理」、「フォロワーシップ」
【重点科目】「問題解決のための要因分析の視点」
【啓発科目】「能力開発・問題解決・リスクマネジメント・多職種連帯・運営管理」
【行動指針の策定】
【キャリアデザインとアクションプランの策定】      

研修日 1回目:R2/8/24~25 
2回目:R2/10/19~20
3回目:R3/3/15~16
受講定員 各回 80名
要綱PDF
  
受講申込方法

申込期間中に「研修受付システム
よりお申込みください。 

  ■事前課題について
(1)該当テキストを購入し通読の上、事前課題を作成してください。
(2)事前課題の内容
①テキスト学習シートの作成(テキストの通読と重点ポイント、活用の視点の整理)
②自己プロフィールシートの作成
③上司コメントの作成
事前課題様式データ(エクセルシート)は、本会HPからダウンロードできます。
※事前課題は演習で使用します。各シートについて、当日、原紙とコピー8部をお持ちください。
※研修当日、事前課題の提出がない方は受講できませんので、必ず御準備のうえ御参加ください。