組織概要

秋田県地域福祉活動計画

ともにつながり 支え合う

ぬくもりと笑顔あふれる

幸せのまちづくりをめざして

 本会では、県の「秋田県地域福祉支援計画」と合わせて、2018(平成30)年度からの6年間を計画期間とする「秋田県地域福祉活動計画」を平成30年3月に策定しました。
その後、毎年度、事業の達成度を評価するとともに、地域福祉推進委員会において進捗状況を検証してきましたが、今日の社会情勢等を踏まえ、本会に求められる役割や具体の取組みを見直し、2021(令和3)年度から2023(令和5)年度までの3年間を計画期間とする改訂版を策定いたしました。
この改訂版に基づき、本会では、行政をはじめ市町村社会福祉協議会、社会福祉施設・関係団体の皆様と連携協働しながら地域共生の仕組みづくり、福祉サービスの基盤づくりに努めてまいりますので、引き続き御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

基本方針・推進項目・事業項目

基本方針Ⅰ 地域共生の仕組みづくり -地域福祉トータルケアの推進-

推進項目1 総合相談支援体制の構築
(1)地域福祉推進体制の構築と取組み強化
(2)地域福祉推進を担う人材の育成
(3)権利擁護体制の充実
(4)生活困窮者支援の強化
(5)生活福祉資金貸付事業の推進
(6)高齢者相談・生活支援事業の推進
推進項目2 地域づくり活動基盤の整備
(1)地域における支え合いの仕組みづくりの推進
(2)民生委員・児童委員活動への支援
(3)地域におけるボランティア・市民活動の育成支援
(4)課題解決に向けた県民啓発の強化
(5)高齢者の生きがい・健康づくりの推進
(6)県民の善意による支援の充実
推進項目3 地域における公益活動の推進
(1)地域と社会福祉施設との協働事業の推進
推進項目4 行政と社協のパートナーシップの強化
(1)地域生活課題に対する調査研究・提言機能の強化
推進項目5 災害支援体制づくりの推進
(1)災害支援体制の構築
(2)災害に備えた広域支援ネットワークの充実

基本方針Ⅱ 福祉サービスの基盤づくり-働きやすくやりがいを感じられる福祉の職場づくりの推進-

推進項目1 福祉人材の確保・育成・定着の推進
(1)福祉人材の確保とマッチングの促進
(2)福祉人材の定着促進と労働環境の改善支援
(3)福祉の仕事への理解促進
(4)福祉保健従事者研修の充実
推進項目2 福祉サービスの質の向上と社会福祉経営基盤の強化
(1)質の高い福祉サービス提供の促進
(2)福祉事業者の経営基盤・組織の強化への支援

基本方針Ⅲ 組織・経営基盤の強化

推進項目1 法人経営の基盤強化と財源の確保
(1) 会務の運営と事業評価による適正な法人運営の推進
(2)会員の拡大と自主財源の充実
(3)秋田県社会福祉会館の適正な運営
推進項目2 職員の資質向上と意識改革
(1)職員評価の推進
(2)職員の資質向上

ダウンロード