寄附や募金について

災害遺児愛護基金事業

災害遺児愛護基金事業とは?

 災害遺児愛護基金事業は、交通・労働・自然災害により、父や母が亡くなったり、重い障害が残ったりした場合、義務教育修了前の児童を養育している保護者に、見舞金や激励金、入学・卒業祝金をお届けし、児童の健やかな成長を支援します。この事業は、県民の皆様の善意による寄附金を基金に積み立て、その運用益により運営しています。

・見舞金1人につき100000円(支援の対象になったとき)

・入学祝金1人につき50,000円(小学校・中学校に入学する年の3月頃※特別支援学校を含む)

・激励金1人につき年30,000円(毎年12月)

・卒業祝金1人につき50,000円(義務教育を修了する3月頃)

 

子ども達の心身の健やかな成長のため、皆様からの温かいご寄附をお待ちしています。

 

ご寄附について

秋田魁新報 「善意」の欄に掲載を希望
する しない
秋田魁新報社県内各支局(PDF)に寄附者様が寄附金を持参 寄附者様が寄附金申込書(Word)にご記入の上、本会にFAX(018-864-2702)して、秋田銀行または北都銀行の本支店で専用振込用紙(送金手数料無料(Excel)にて寄附者様が寄附金を振込

附金額により、感謝状、御礼状を本会が作成
贈呈式の有無・広報の掲載等のご希望を確認

(贈呈式をご希望する方は、2週間以上前にご連絡をお願いいたします。)

 ※上の表から各様式をダウンロードできます。

 

チラシ等のダウンロード 

 チラシ NEW!
 
※クリックでダウンロードできます。

 

秋田県災害遺児愛護基金事業報告(令和2年度)NEW!
 
※クリックでダウンロードできます。

 

これまでのご寄附一覧

 

お問い合わせ先

社会福祉法人 秋田県社会福祉協議会
総務企画部 寄附担当

〒010-0922
秋田県秋田市旭北栄町1-5

[TEL] 018(864)2712

[FAX] 018(864)2702
[Mail] 
soumu@akitakenshakyo.or.jp