シニアサークル

シニアサークル

グラウンドゴルフ愛好会「でんでんむし」

楽しいプレーで健康づくり

「1番ホール通過」の声が聞こえた。これはゲートボールではありません。気持ちよく第1打を打ったプレーヤーがホールインワンと思ったその時、ボールがスーとホールポストを通り抜けた。思わず空を見上げる悔しさ、でんでんむしサークルを作って5年目を迎えました。

28名で出発した会員も39名男女ほぼ同数となり毎月1回開催する例会もその季節の花の名(例えば4月はたんぽぽ大会、10月はコスモス大会等)をつけた大会を行い、明るく、楽しく、笑いのあるゲームを楽しんでいます。

プレーをする会場も市内だけでなく郡内他町のグラウンドや、年に1回程度は他県のグラウンドに遠征するなど楽しいグラウンドゴルフに努めています。

会員の技量の向上もあり、ホールインワンも回を重ねるごとに多くなっており12月のボール納め大会後に年間を通した成績により多彩な賞を作って表彰してますので、みんなが楽しみながら1年間頑張っています。

これからも健康に役立つ明るく楽しいグラウンドゴルフを続けます。

代表者    小松  昭
所在地    由利本荘市
活動場所     砂子下コミュ二ティ―センター
設立     平成12年7月10日
人数            39名(男20名・女19名)
会費       年1.200円

画像1